【日給1.6万】看護師単発バイトでコロナワクチンバイト体験してみた!エントリー方法も解説

きなりん 【日給1.6万】看護師単発バイトでコロナワクチンバイト体験してみた!エントリー方法も解説

コロナワクチンバイトは時給が高いって聞くから気になりますよね。

  • どうやってエントリーすればいいか
  • 実際どんなお仕事なのか
  • いくらもらえるのか

単発バイトに特化した転職エージェント【MC-ナースネット】さんに登録して、コロナワクチンバイトのエントリーをします。

実際にエントリーしてコロナワクチンバイトを体験してきた情報をお伝えしますので、最後まで読んでみて下さい。

現状看護師の確保が困難なため、コロナワクチン関連のバイトは

  • 日給16000円前後
  • 時給2000円前後

【高額】【高収入】となっています。

10回やったら16万円と、平日日勤勤務のパートさんくらいの収入になります。嬉しい!

※関東圏の場合。地域によって給料に差があります。

看護師の需要が高まるということは、看護師であるあなたが必要とされているということです。

ワクチン接種がスムーズに行われなければ、大切な人も守れません。

ブランクありの人でもフォローしてもらいながら貢献することができるので、勇気を出して登録してみましょう。

※募集が集中しているときは、選考からもれる場合があります。

実は勤務していた病院で同じワクチン単発バイトの求人が出たのですが、午前中半日で5000円でした。

3時間として時給1666円の計算になりますので、日給1.1万円。

MCナースネット経由では1.6万円ですから、

【MC-ナースネット】を経由した方が時給が高いということがわかりました。

知らなかったら損してしまうところでした💦

どうせやるなら看護師の単発バイトや派遣のお仕事紹介に特化した【MC-ナースネット】を経由しないと勿体ない!

看護師の単発派遣会社に登録しておけば、単発で自分が働きたいときだけ働くことができます。

本業+高額・高収入のワクチンバイトで大きく稼げるチャンス。

高収入になるのはワクチンの集団接種が盛んに行われている短期間だけです!

チャンスを逃さないように今から看護師単発派遣会社に登録しておきましょう

>MCナースネット公式サイトへ

目次

高額!コロナワクチン単発バイトでもらえる給料事情

例えば

【MC-ナースネット】

なら、単発のワクチンバイトで時給2000円程度です。

(※ワクチン接種自体が少ない時期は、需要と供給の関係で単価が安い可能性があります。また、供給が間に合っているときは普段看護業務に携わっていない人は敬遠される可能性があります。都心か地方かによっても違います。)

8時間働いたら一日で16000円を超えますね。

きなりん

このお給料は集団職域接種が始まって人手が足りない時だけですよー

ぴょん

人気の高額バイトの枠はすぐに埋まってしまう可能性があるので、今から登録して準備しておきましょう。

\高額単発バイトの求人多数/

>MCナースネット公式サイトへ

コロナワクチン接種会場での看護師のお仕事

コロナワクチン接種会場での看護師のお仕事はコロナワクチンを打つというお仕事ももちろんありますが、

  • 予約表のチェック
  • 問診の介助
  • ワクチンの準備
  • 薬液の運搬
  • 接種後の経過観察

などもあります。

前もって筋肉注射の方法や、副反応やショック出現時の対応、ワクチンの充填方法などの詳しい資料が【MC-ナースネット】のデータベース上で回覧できるようにしてくれてありました。

それを読んでから行ったので、不安はあってもだいぶ解消されました。

ブランクがあったり、普段あまりワクチン業務に関わらない人など、不安に感じる看護師さんのフォローもしてくれるんだとわかりました。

ワクチンバイトの接種会場での役割が確定すると、決定した役割が何かをメールで前もって教えてくれます。

【MC-ナースネット】から詳しい業務についての説明が自分のマーページに送られてきているので、自分の担当の部分を中心に事前勉強しました。

業務内容や会場の配置、当日の持ち物や駐車場や昼ご飯のことまでとても詳しく書かれているので、何をすればいいかそれを読めばわかります。

当日も、何カ月もその会場ででワクチン業務に携わっている看護師さんが、丁寧に優しく業務の内容や流れを教えてくれるので、特に困ることなく業務を行うことができました。

きなりん

私は当日充填係でした。
もう何カ月も充填係をやっている人ばかりで、みんな優しく教えてくれました。

単発で働けるので、常勤で病院や介護施設やクリニックで働いている看護師さんがお休みの日に働いていたり、

潜在看護師さん達も活躍していたりします。

コロナワクチン接種会場での勤務時間は9時から17時の場合が多く、途中1時間の休憩があります。

きなりん

私は会場の近くにある実家で昼休みを過ごしましたが、みんなは壁に向いた机といすが用意されているところで、感染に注意しながら食べていました。

コロナワクチン単発バイトのエントリーの仕方

私も登録している、看護師の単発派遣を支援している

【MC-ナースネット】は、求人数も多く、単発バイト パート派遣 常勤なども希望でき、給料設定も高いです。

必要事項を入力して登録してエントリーします。

【MC-ナースネット】のホームページからの仮登録は1分くらいで完了します。

正看護師や准看護師か、今は常勤で働いているかパートかなど、名前、生年月日、住所、e-mailアドレスなど入力します。

これだけで登録完了です!

きなりん

一週間後に面接してもらうには、面談の方法と日程の連絡を、遅くとも2日後くらいに電話かメールでした方が良さそうです
書類もデータで送れば簡単ですね。

他にもコロナ関連のバイトで高額のものはあります。

いずれも、MCナースネットに登録しておくと情報がもらえます。

登録は完全無料なので、情報収集のために登録だけでもしておくことをお勧めします。

応援ナースは、月に65万円稼ぐのも夢じゃありません。

【MC-ナースネット】
きなりん

他にも気になる特集がいっぱい

\登録だけでもしておいて情報をもらおう

>MCナースネット公式サイトへ

看護師の働き方は多様化している「フリーランス看護師(ナース)」

とりあえず新人で病院に就職し、その病院に定年まで所属するというのがこれまでのスタンダードでしたが、近年看護師の働き方は多様化しています。

具体的には看護師の単発のアルバイトや非常勤やパートを組み合わせたり、時にはライターなどの看護師以外の仕事を組み合わせて、自分に無理のない働き方をする看護師の働き方です。

これは「フリーランス看護師」という、看護師の資格を活かして1つの職場や病院に縛られることなく、働く時間や場所を自由に決めて複数の職場で個人で直接契約、または転職サイトを通して業務委託されて働く「新しい看護師の働き方」です。

「フリーランス看護師」は最近メディアなどで取り上げられ人気急上昇中の看護師の働き方です。昔からの1つの病院で正社員で定年まで働く過酷な働き方ではなく、正社員だけに縛られず自分のスキルや知識を活かして身体的にも肉体的にもストレスがないように柔軟に働く、新しい働き方です。

仕事より子供優先で働きたいママナースさんや、場所や組織・人間関係などのいろんなわずらわしさから解放されたい看護師さん、年齢が上がってきて体力的に無理がきかなくなってきた看護師さんにおすすめの働き方です。

興味のある方はチェックしてみて下さい↓/

まとめ

コロナワクチン集団職域接種での単発バイトの需要があるのは職域接種が行われる時だけです。

一般の人がワクチンを一斉に打つときに需要が高まるため、高収入の案件が発生します。

普段は好条件の案件にコミットしにくい、現場を何年か離れている潜在看護師さんも、

このチャンスを生かして、好条件のコロナワクチンの接種で社会に貢献してみてはいかがでしょうか?

いい案件はみんなが求めているので、希望が集中してから登録では逃してしまう可能性があります。

早めに登録しておくことをおすすめします。

\たったの1分!今すぐ無料で登録する/

↑【高額】単発バイトが多数!今すぐ登録して収入上げよう↑

↓いろんなブログが読めるブログ村ポチっとよろしくお願いします
にほんブログ村

看護ランキング

きなりん 【日給1.6万】看護師単発バイトでコロナワクチンバイト体験してみた!エントリー方法も解説

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

看護師 2児の母 
看護学校卒業後 呼吸器内科と循環器内科に8年在籍 その時に呼吸療法認定士を取得。
他に消化器内科、脳外科、透析室、心臓カテーテル室、内視鏡室の経験あり。
2人目の育休復帰後、仕事と子育ての両立ができず長年勤めた総合病院のフルタイムを辞め、個人事業主、フリーランス看護師として活動中。
ブログ運営、看護師のバイト、YMAA認証ライターとして活動中。
看護師だって結婚もするし子育てもする。看護師が楽になるをコンセプトにしたブログを運営中。

目次