「グループホーム」単発バイトでゆるく働く!フリーランス看護師のバイト体験記

きなりん 「グループホーム」 単発バイトで ゆるく働く!  フリーランス看護師 バイト体験記
  • URLをコピーしました!

フリーランス看護師になって、 「グループホーム」に看護師単発バイトに初めて行ってきました。

時間と組織と場所に縛られない看護師フリーランスになった私は、今回、登録している【MC-ナースネット】さんからの求人メールでこの求人を見つけて、自分からエントリーしました。

きなりん

求人メールでASL患者さん二人だけという情報でしたので、急性期病院でたくさんの患者さんを看てきたとはいえ、看護師として少し自信を無くしている私にもできるのではないかと思い応募しました。

この記事では

  • グループホームの単発深夜勤務のお給料
  • エントリーからお仕事までの流れ
  • グループホームのお仕事内容
  • グループホームのメリットデメリット
  • 看護師単発バイトの登録方法

を書いていきます。

\グループホーム単発バイトするならここに登録!簡単1分で登録完了/

目次

グループホームの単発バイト夜勤の給料

グループホームの単発夜勤の給料は、

0時30分~9時までで16000円でした。

夜勤バイトは短時間で効率的に稼げるのでおいしい!と思ってエントリーしました。

エントリーから単発バイトまでの流れ

応募のメールを送ると、【MC-ナースネット】さんから登録している携帯の電話番号に連絡があります。

だいたいどんな感じの患者さんがいて、仕事内容はこんな感じでという説明があり、わからないことや不安なことはないかなど聞かれ、質問に答えてくれます。

【MC-ナースネット】の方は、かなりその施設のことを把握されていて頼りになる!と思いました。

正直、看護師転職エージェントさんが、ここまでちゃんとフォローしてくれるとは思っていなかったので驚きました。

不安なことはその時にある程度取り除くことができました。

いきなり夜勤では不安なので、日勤の時間帯に一度4時間の研修を受けてくださいということで、その日程の調整を施設側としてくれました。

4時間の研修も時給1500円支給してくれるということにびっくり!

きなりん

研修もしっかりお給料が発生する所はとても嬉しかったです。

日勤の研修の時には、施設の方がかなり詳しく説明してくださいました。

ゆるく働ける?グループホームのお仕事内容

患者さん二人とも呼吸器に乗っている状態なので、呼吸器トラブルが起きることも稀ということを事前の【MC-ナースネット】さんからの情報で聞いていました。

研修でかなり不安は解消されましたが、実際に夜勤をやってる人に話が聞けなかったので、当日準夜の時間帯を担当していた方に更に詳しくお仕事内容を伺いました。

実際に体交にも同席してもらい、ほぼ不安は解消されたかな?という状態で夜勤開始です。

きなりん

単発バイトの夜勤はぶっつけ本番でひとりなので、不安なことは前の勤務の人に聞いておくといいです。

グループホーム深夜勤務のお仕事内容

  • 2時間ごとのオムツ交換・体位変換と人工呼吸器チェック
  • 適宜吸引
  • 尿器介助
  • 朝の洗面
  • 検温
  • 経管栄養
  • 内服注入
  • 記録

その単発バイトの夜勤をきっかけに、そのグループホームで日勤もお願いされるようになりました。

グループホームは、病院とは違い利用者さんの生活の場です。

看護行為含め、利用者さんが家に居るように安心して過ごせる環境を作るのが看護師としてのお仕事です

同時に採算がとれるように訪問看護の伝票を書いたりケアを考えていくのも看護師のお仕事です。

グループホームは看護師の数が少なく、他は介護士さんとヘルパーさんで人員構成されています。

主に看護師は看護師でなければできない仕事を担当します。

グループホーム看護師の主な仕事

  • 検温
  • 吸引
  • 人工呼吸器管理
  • 経管栄養
  • 排便コントロール
  • 服薬管理
  • 訪問看護の伝票記入
  • もろもろ入居に関する書類              など。

そのほかの入浴、清拭、洗面などの保清やオムツ交換などのケアはヘルパーさんや介護士さんがやってくれます。

\単発バイトや派遣のお仕事をしたいならここに登録/

グループホーム単発バイトのメリットデメリット

グループホーム単発バイトのメリットとデメリットを書きます。

グループホーム単発バイトのメリット

  • 看護師の人数が少ないので重宝され、感謝される。
  • 基本的に急変は少ない
  • 患者さんの数が少ない

グループホームは生活の場であり、いわば退院できるような安定した患者さんしかいません。

当然患者さんの具合が悪くなることはありますが、患者さんの状態は落ち着いているため、基本的に急変は少ないです。

生活の場とはいえ、人工呼吸器管理の必要なASL患者さんなどは、介護士さんやヘルパーさんは自分たちだけで看るのは不安です。

患者さんや介護士さん達が不安にならないように、看護師は居るだけでも心強い存在です。

そのため、看護師はとても重宝されて大切にしてもらえます。

病院看護師をしているときは、少数で頼りになる医師が重宝され、その他大勢の看護師は大切にされずこき使われていました。(私個人的な感想です)

こんなに感謝されることに驚きました。

そして、グループホームはもともと少人数制なので患者数は少なめです。

その分患者さんとじっくり関われたり、ケアが少なくて楽という点はメリットです。

グループホーム単発バイトのデメリット

  • 夜勤は一人で対応することが多い

グループホームの看護師の人員はギリギリです。

単発バイトの場合、夜勤は基本看護師一人で対応します。

きなりん

尿で汚染してしまい、人工呼吸器使用の寝たきり患者さんの全着替えは大変でした💦

さすがに着替えくらいで応援は呼べませんが、施設看護師がオンコールで待機してくれており、困ったときには相談・応援してもらえる体制でした。

\単発バイトや派遣のお仕事をしたいならここに登録/

フリーランス看護師になる!派遣や看護師単発バイトに特化した転職サイトに登録

どこの組織にも所属せず、お仕事を探して取って、好きな時間に好きな場所でストレスを最小限に自分のライフスタイルに合った働き方をする看護師を、フリーランス看護師と呼んでいます。

フリーランス看護師として、派遣や看護師の単発バイトのお仕事を紹介してもらうため、派遣や単発バイトに特化した転職サイトに登録する必要があります。

今回の派遣会社は【MC-ナースネット】さんです。

【MC-ナースネット】さんは、派遣やバイトなどに他社より優れた看護師転職サイトになっています。

常勤案件も扱っているので、こちらの希望に沿ったお仕事先の紹介をしてくれます。

きなりん

わたしが登録したのは、地方公務員として働いている状態のときで、退職したいとは思っているが、いつ退職するかも分からない時でした。

そのため、お仕事は紹介できないので退職したら教えてくださいと言われ、その後はこちらから連絡するまで電話は一切かかってきませんでした。

メールをすれば、その日かその次の日に返事をくれ、こちらの疑問に答えてくれます。

あとは、主に自分の地域の自分が希望している形態のお仕事情報が時々メールで届くだけ。

しつこい電話などは全くなく、ストレスはありません。

きなりん

実際に使っている私が言うので間違いない。

退職したことを告げた今も、単発バイトだけしたいというこちらの希望に沿った求人をメールで随時送ってくれ、何か困ったときはこちらが連絡すれば直ぐに対応してくれるという最高の状態でお付き合いできています。

\フリーランス看護師、派遣看護師の最高のパートナー/

MCナースネット登録までの流れ

スマホで簡単1分で登録完了。

→その後メールで案内が届きます。

→面談の日程を決める(どんなふうに働きたいかなど希望を聞いてくれます)

→①看護師免許のコピー ②履歴書(写真付き) ③免許証などの身分証明書 ④給与などを振り込む口座番号を郵送かメールで送る。

→後日送られてくる書類を記入し返送。

→面接後本登録

→お仕事の紹介

まとめ

グループホームのお仕事は、ひとりで対応しなくてはいけないことは大変でしたが、病棟勤務に比べ急な入院や急変もなく、患者さんの状態が安定しているため精神的な負担は少ないです。

看護師の人数が少ないため、重宝され大切にしてもらえることも、精神的負担が少ないことにつながります。

私のようなパートやバイトの立場は気が楽ですが、部長クラスになると、看護師が少ない中勤務を回していくのは大変そうです。

そんな中完全に潜在看護師になってしまうより、無理のない働き方で社会に貢献できていると感じられるこの働き方が、看護師として自信を無くしてしまっている方に届けばいいなと思います。

組織や人間関係に疲れ、育児のためフルタイムで働けず、時間的にも場所的にも行きたいところに行きたいタイミングで働くというような働き方をしたいという方は、【MC-ナースネット】に登録し、単発バイトや派遣を希望すると負担が少ない働き方が実現できます。

派遣や単発バイトは地域によって案件数が少ない場合もあるのでその辺のリサーチはする必要がありますが、【MC-ナースネット】に登録し、自分のライフスタイルに合った働き方をしてみてはいかがでしょうか?

\フリーランス看護師、派遣看護師の最高のパートナー。負担の少ない働き方を実現するために登録してみて。/

きなりん 「グループホーム」 単発バイトで ゆるく働く!  フリーランス看護師 バイト体験記

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

看護師 2児の母 
看護学校卒業後 呼吸器内科と循環器内科に8年在籍 その時に呼吸療法認定士を取得。
他に消化器内科、脳外科、透析室、心臓カテーテル室、内視鏡室の経験あり。
2人目の育休復帰後、仕事と子育ての両立ができず長年勤めた総合病院のフルタイムを辞め、個人事業主、フリーランス看護師として活動中。
ブログ運営、看護師のバイト、YMAA認証ライターとして活動中。
看護師だって結婚もするし子育てもする。看護師が楽になるをコンセプトにしたブログを運営中。

目次