ジュニアNISAを始めるためには子供名義の銀行口座が必要だった!【楽天銀行】子供名義の銀行口座の作り方。

鳥の親子

皆さん、ジュニアNISAを始める時、子供名義の銀行口座が必要ってご存じでしたか?

恥ずかしながら私は、自分の証券口座を頑張って作って、いざジュニアNISAをはじめるぞ!

という時にジュニアNISAを申し込むには子供名義の銀行口座が必要ということを知りました。

きなりん

ここでは0歳からの子供名義の銀行口座がどこで作れるかと、私も開設した楽天銀行で開設することメリットデメリット楽天銀行での子供名義の口座開設の仕方がわかります。

「ジュニアNISAを始めるのに子供名義の銀行口座が必要と知っていたら、自分の銀行口座と証券口座を開設する時に一緒に子供名義の銀行口座も作ったのにー。」

と後悔したので、皆さんも同じ遠回りをしないようにお役に立てると嬉しいです。

きなりん

知ってましたか?0歳からの子供名義の銀行口座はどこの銀行でも作れるわけではないんですよ。次はどこの銀行で開設できるか見てみましょう。

目次

子供名義の銀行口座はどこで作れるの?

0歳から子供名義の口座が作れる銀行は何社かあります。一部ですがリンクから詳細が見れます。

ゆうちょ銀行:https://faq.jp-bank.japanpost.jp/faq_detail.html?id=766

三井住友銀行:https://www.smbc.co.jp/kojin/special/kodomo_koza/

ソニー銀行:https://moneykit.net/lp/baby/?kid=yah_sbw_child&cid=yah_sbw_child_&yclid=YSS.1001070294.EAIaIQobChMI3ePInPi99AIVVllgCh1VzQEvEAAYASAAEgJcIvD_BwE

楽天銀行:https://www.rakuten-bank.co.jp/account/campaign/kids201804.html

ソニー銀行、楽天銀行はネットで申し込みできます。三井住友銀行とゆうちょは窓口で作れます。

とにかく早く作りたいという方は窓口で30分程度で作ってもらえるゆうちょがいいのかもしれません。

以下私が開設した楽天銀行のメリットデメリット口座開設方法について詳しく書いていきます。

0歳からの銀行口座開設:私が楽天銀行を選んだ理由(メリットデメリット)

メリット①:窓口に行かずにネットで口座開設の手続きができる。12歳以下なら親権者が代理で手続き可能。

これが一番の理由でした。子供が小さいので窓口に行かなくて済むというのはかなりのメリットです。ちなみにソニー銀行も窓口に行かずに口座を開設することは可能です。

メリット②:親子で楽天銀行にまとめれば振込手数料は無料!

楽天銀行同士なら、回数・金額の制限なしで振込手数料が0円。
私が楽天銀行なので、親子の口座間で頻繁にお金を移動するのに便利。貯金として積み立てるにしても、投資に使うとしても親の銀行からの入金が必要なので振込手数料が無料なのはかなりお得です。手数料を払うのが大嫌いな私にはこれが決め手になりました。

メリット③:スマホで管理しやすい

子供が小さいと窓口やATMに並ぶのはかなか大変です。スマホで簡単に入出金ができるし、子供の人数分通帳を持つという概念から解き放たれるのも嬉しいです。

メリット④:口座開設後、入金すると1000円プレゼントキャンペーンがあった。

これはおまけみたいなもので、キャンペーンの申込期間は残り僅かなので開設するならお早めに。

次にデメリットです。

デメリット①:開設申し込みしてから実際に入金できるようになるまで日数がかかる。

自分の口座開設の時そうでしたが、申し込みはすぐにできますが銀行のカードが郵送で送られてくるまで10日前後かかり、そこからログインIDやパスワードを設定してやっと入金できるという感じでした。

なんでもいいからとにかく早く作りたい!という方はゆうちょ銀行などが選択肢に入ってくると思います。

0歳からの銀行口座開設: 楽天銀行で子供名義の銀行口座を申し込む方法

まず、こちらのURLからサイトに入ってください。

楽天銀行:https://www.rakuten-bank.co.jp/account/campaign/kids201804.html

今回はスマホから手続きしてみます。

①お子さま名義の口座開設のお申し込みはこちらを押す。

子供の名前性別住所親が受け取れて確認できるメールアドレス国籍(日本国籍か否か)、米国人の確認(米国人か否か)、移住地国の確認(日本に在住または1年以上日本に移住しているか否か)、子供の職業(だいたい無職ですね)情報を入力する。

③希望のカードを選択(18歳未満は楽天銀行キャッシュカードのみ選択可能)

④口座の利用目的のチェック(複数回答可) ジュニアNISA目的なら 財蓄/資産運用にチェックでいいと思います。

⑤反社会勢力に関する表明・確約   反社会勢力(暴力団等)に関する条項を読んで同意する。

⑥口座開設申し込み ご本人との関係  本人と申し込み手続きを行っている人との関係をチェック。

⑦申し込みをしている人の情報(母親なら母親の)名前生年月日住所国籍(日本国籍か否か)、職業の情報を記入する。

⑧本人確認書類の提出について選択する 

※本人確認書類は原則、お子様・親権者さま各2点ずつ必要となります。

・本人確認書類(お子さま) 以下から2点選択

・親権者(上で情報を入力した人)の本人確認書類を以下から2点選択

住民票の写しの原本を郵送する場合はお子さまと親権者様どちらの情報も記入されていれば、書類1点だけで受け付け可能です。(1点で済みますが、役所に住民票の写しを取りに行く手間と郵送する手間と時間がかかります)

⑨書類提出方法の選択…スマートフォンアプリを選択時、アプリ上で本人確認書類の写真を撮って送信するだけで済みますが、楽天銀行アプリを入れる必要があります。

⑩お申込み情報の確認をする

⑪規約を読んで確認し、同意事項の確認をする。

⑫メルマガ登録するか否かの確認

⑭規定等に同意して申し込むを押す。

⑮これで申し込みが完了し、お客様の登録番号が発行される。

0歳からの銀行口座開設: 本人確認書類の提出 スマホアプリで提出の場合

楽天銀行アプリのダウンロードとスマホアプリでの本人確認書類の提出はこちらをご覧ください↓

https://www.rakuten-bank.co.jp/account/application.html

子供の本人確認書類は、保険証以外常に用意してあるとは言えない書類なので、証券口座の開設にも必要なマイナンバーカードは早めに作っておいたほうが良いと思います。

マイナンバーカードも手元に届くまで2~3週間程度かかりますので、早めに作っておいたほうがいいかもしれません。

楽天銀行の口座開設が簡単ですよね。

さあ。次はジュニアNISAだー!

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ ←ポチして応援してくれたら嬉しいです
にほんブログ村

鳥の親子

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

看護師歴 2児の母 趣味は家族とお出かけすること。
看護師じゃないと発信できないような情報を発信していきたいと思っています。

目次
閉じる